ドイツ音楽留学:メニュー

Kontaktstudium コンタクトステュディウム

主に、既に音楽大学を卒業した、入学の年齢制限を越えた学生を対象に、大学と学生個人が契約を交わし、一般の学生とは別の特別枠で原則2学期間受講料を払って在学できる仕組みがあります。それをKontaktstudium(Contact Study, Further Education = Weiterbildung)と呼びます。
一般学生とは別枠での入学となりますが、一般の学生と同じ資格があり、授業を受け、図書館、楽器練習室なども利用することができ、学校の行事にも参加できます。

  • Kontaktstudium in Karlsruhe

    カールスルーエのKontaktstudium

  • 専攻可能な科目

    • 器楽専攻
    • 声楽・オペラ声楽
    • 指揮
    • 作曲
    • Liedgestaltung
    • ピアノ室内楽(アンサンブル)
    • 弦楽室内楽(アンサンブル)
    • 吹奏室内楽(アンサンブル)

    入学条件

    • 専攻科目担当教員の許可
    • 試験に合格すること

    入学条件が満たされると、学校とKontaktstudium枠で入学する学生との間の契約が交わされます。学生証が交付されるので、ドイツ国内では普通の留学生と同じ立場になります。
    卒業試験を受けることはできませんが、担当教員より、在学中に学んだ内容についての証明書が発行されます。

    Kontaktstuddiumには、一般入学の準備期間として在籍することはできません。

    2016年受講料:
    2.200,- € / Semester

    受講料は各学期が始まる前に支払います。

  • Kontaktstudium in Freiburg

    フライブルクのKontaktstudium

    2016年受講料:
    Einzelunterricht
    冬学期: 1.840 ユーロ | 夏学期:1.430 ユーロ

    Kleingruppen- und Ensembleunterricht
    冬学期: 230 ユーロ | 夏学期:180 ユーロ

    Grosgruppenunterricht (Seminar und Vorlesung)
    冬学期: 160 ユーロ | 夏学期:100 ユーロ

  • Kontaktstudium in Stuttgart

    シュテュットガルトのKontaktstudium

  • Kontaktstudium in Trossingen

    トロッシンゲンのKontaktstudium

    入学は夏学期と冬学期に可能です。

    試験を受ける必要があります。

    在籍できる期間は2学期間で、夏学期の受講料が1,400ユーロ、冬学期は1,600ユーロです。学期ごとに支払いをすることができます。Kontaktstudiumを終了すると、証明書が発行されます。