ドイツ留学CDC:メニュー

滞在−滞在方法

CDCでは受講生の皆様にドイツ滞在中の宿泊先を手配いたします。

ホームステイ

宿泊-イメージ図1-

一般家庭、個人所有住宅の一室に滞在します。同じステイ先に複数の受講生の方が滞在する場合もございますが、その場合は同じ母国語を話す方同士が一緒にならないよう配慮しております。シーツ、タオルの交換、お部屋の掃除は家主がいたします。

共同生活形式(Wohngemeinschaft = WG)

宿泊-イメージ図2-

学生など若い方が共同生活している住居の一室(家具付きの個室)に滞在します。キッチン、バス、トイレは共同です。各部屋、共同利用部分のお掃除については各滞在先のルールに従ってください。

寮、アパートメント

宿泊-イメージ図3-

ミュンヘン、ドルトムント、ザールブリュッケンには校舎併設のCDC付属寮があります。その他の都市では民間の学生寮やアパートをご案内いたします。

寮:個室。シャワー、トイレ、キッチン共同。
アパートメント:シャワーまたはバス、トイレ、キッチン付きの個室。
アパートメントPlus:シャワーまたはバス、トイレ、キッチン付きの個室。電話、インターネットの接続可(料金別)。テレビ付き。


※詳しくはお問い合わせください。